ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

またまたエネファーム君たらっ!

またまたエネファーム君へのゴタクです。

この子ときたら・・・(・.・;)


連休中に娘のとこへ行くのに、エネファーム君を発電停止にするかちょっと迷いました。

夏休暇、年末に長逗留するときには迷うことなく、発電を停止させて行きました。

でも、今回は短期間ですからね・・・(^^;

取り扱い説明書を見ると、24時間以上留守の場合には切るようにってあります。

自動発電の場合、留守中の使用電力、給湯が普段と違うので

エネファーム君が戸惑っちゃうのかな・・・?


予約発電だと、貯湯タンクが留守中に満タンになって発電できなくなるのかな?


そこでへでは、予約発電をいつもの半分の時間に設定して出かけました。

留守中は電力消費も少ないから、発電、貯湯もちょっぴりしかできないはずです。

お湯をいっぱい作ってもタンク内で冷めてしまうだけですしね。


帰ってエネファーム君のモニターを見ました。

・・・「保護動作中」だって・・・


そういえば年明けに、床暖房の快適さからずっと床暖房をONにしていたら

ガス漏れ?を心配したエネファーム君が「保護動作中」で発電を停止していました。(*_*)

今回は一定時間お湯を使用していないため、やる気をなくしたエネファーム君。

発電が「保護動作中」となり、発電を停止したようです。


お湯を使ったら、

「保護動作中」の表示は消えて、いつもの「予約発電」となりました。

そして貯湯タンクは満タン!(^O^)・・・なのに

使ったお湯は、エネファーム君ではなくて、エコジョーズ君のお仕事でした。なぜ???💢💢💢💢


こんな日が2日続き、3日目にようやく

エコジョーズ君とお仕事を交代したエネファーム君でした。


やっぱり「発電切」にして行った方が良かったみたいです。

ほんと、手のかかるエネファーム君です。(>_<)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。