ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

家具屋さんに再び

先日、衝動買いした椅子2脚。

へでやのいろいろなところに置いては、一人喜んでいます。

この1週間で、すっかりへでやに馴染みました。(-^〇^-)

ところが裏をひっくり返してみたら

右は初めに買った方。左が買い足した方。

傷予防のフェルトの貼り方が明らかに違いますよね。

右側の方は、まるで不器用なへでが貼ったみたいです。( ̄_ ̄|||)

見えないところなので、どうしようかなと思いましたが、

かわゆい椅子ちゃんのために、やっぱりお店に持って行くことにしました。

母がお世話になっている施設の裏手にあるお店なので、

母に面会に行くついでに日曜日の昼過ぎに寄りました。

これがセットのテーブルです。

直径60cmで、座卓として使えます。

今日は姉妹品?の椅子がセットされていました。

やっぱりへでが買った方の椅子がかわいいでしょ?(*^-^*)

また煩悩がむくむく湧いてきそうなので、

慌てて店内に目を逸らしました。

広くはない店内には、手作り家具がいろいろと展示されています。

ただ今感謝セールとのことで、値札の半額とはいえ、結構なお値段です。

しかも、かなりの存在感!

豪邸でないと、これらの家具は似合いませんよね。

へでやでには、買った椅子ぐらいが分相応です。(^.^;


1番奥には、キッチンがあります。

実は、へでやが設備器機を選んでいた時期に

このキッチンの見積もりをしてもらいました。

人工大理石の天板部分は外国の有名メーカーのもので、

とても高品質なものなんだそうです。

もちろん、希望すれば食洗機もつけられますし、

蛇口やコンロ、引きだし類も自由に設計できるそうです。

引き出しの中まで無垢材です。


お値段は、想像よりもお安いのですよ。

ただし、注文してすぐに作り出しても最低3ヶ月はかかるそうです。

まぁ、最後は好みですよね。

食器棚との釣り合いというのも必要でしょうし・・・。

へでは、あっさりあきらめました。(ヘ。ヘ)


肝心の椅子のフェルトは、

剥がしたところにもう一度オイルを塗る必要があるので

お預かりということになりました。

配達してくださると言われましたが、ウイークデーはへでの帰りが遅いし

週末には母の面会に来るついでがあるので、取りに行くことにしました。


・・・煩悩をぎゅっと押さえて・・・

例のテーブルは見ないようにしないといけません!(^.^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。