ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

タモ材の床

前回はエネファーム君への文句を散々書き連ねてしまいました。
これほど天下の積水ハウスさんと政府が推奨されているのですから
へでごときには分からない良さもきっとあるのでしょうね。


エネファームを導入されている方々が不快になられたらごめんなさいです。m(__)m


さて、今回は床についてです。



へでやの床は、洗面所とトイレ以外はタモです。
へでとしては見本の板を見て、無難なものを選んだつもりでしたが、
敷き詰めてみると、うっというほど木目が目立つものでした。

でも人間、慣れとはありがたいもので、今ではほとんど気にならなくなりました。
このタモ材、野球のバットの材料にもなるそうです。
そそっかしいへでがいろんな物を床に落っことしてもへこまず、
木目のおかげで傷も目立ちにくいようです。

南側の大きな掃きだし窓のところも日焼けは特に目立ちません。
うれしいことに、キャスター付きの椅子の下も凹みがついていません。

キャスター付きの椅子の下には、敷物を敷かないといけないのですが
掃除の邪魔、床暖房の邪魔になるので、ついつい先延ばしにしていましたが
毎日へでの重量を支えているのに頑張ってくれています。(^.^;


今のジメジメした季節にも足触りがとても良くて快適です。
へでやに適した床材でした。✨✨✨
営業氏に床材変更メールを送ったことが懐かしいです。(*^-^*)


週末、頑張ってツゲの剪定にチャレンジしました。
いつもはお向かいのお嬢さんにバイトとしてお願いするのですが、
お嬢さんもこのところ忙しそうなので、
一念発起?日の陰りかけた頃から1時間程頑張りました。o(^-^)o

左側が去年お嬢さんがした剪定、右側が今回のへでの剪定。
近くで見ると違いが歴然ですが、まぁそのうち気にならなくなるでしょうよ。
手をつけないよりはマシというへでの信条発揮です。(ヘ。ヘ)







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。