ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

リビクロの効用

連休最終日には友達2人がへでやを訪問してくれました。

一人は常連さんですが、もう一人はへでやには初訪問です。

といっても、学校が同期で、

卒業後も同業者としての集まりで、

たまに会ったらおしゃべりをしていました。

旧宅にもお互いがずいぶん若い頃に来てくれていました。

友達同士は学校を出て以来の出会いで、

お互いとても懐かしそうに話を弾ませていました。

学校時代の友達は出会ったら、

当時のままの状態にすっとなるところがうれしいです。(^▽^)


当時のアルバムを開いて、懐かしい話をしました。

1枚の写真からお互いの記憶を組み合わせると、

忘れていた部分がモザイクパネルのように鮮明によみがえってきます。

旧友のありがたさです。

旧宅では押し入れの天袋に押し込められていたアルバムも

へでやでは、LDK横のクローゼットの棚に並べられて

気が向いたらすぐに取り出せるようになりました。

ある時期がきたらアルバムも断捨離の対象にしないといけませんが

まだ当分は、気持ちが疲れたときや昔話に花が咲いたときには

古いアルバムを開いて、往時を懐かしむツールにしようと思います。


友達が来るので玄関のプチ模様替え。

一人暮らしでは、日常に埋没してしまいがちですが

人の訪れがあると、第3者目線で家の内外を見ることができます。

インテリアも少し変えてみると、

ちょっぴり新鮮な気分になれます。(^O^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。