ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

2年点検

日曜日にカスタマー担当氏が来られて2年点検がありました。
取り立てて生活に支障が起こることなく、
穏やかに2年を過ごせたことにお礼を申し上げました。
せっかくお越しいただいたので、次のところを見ていただきました。

和室のクロスの下辺りが線状に汚れています。
心当たりとしては、ルンバちゃんです。
他の部屋のクロスは特に問題はないのですが、和室のクロスだけこうなっています。
和室のクロスは、和室らしいクロスにしているので、
ルンバちゃんとは相性が良くないのかもしれません。
今では、ルンバちゃんは和室に入室禁止となっています。
カスタマー氏は住まいの「汚れ取りクリーナー」を布につけて汚れ部分を拭き
歯ブラシで円を描くように擦るようにと言われました。

直ぐにやってみましたが、あまり変わりませんでした。
「言われないと気づきませんよ~」と慰めてくれました。f^_^;


スイッチの列びについては以前記事にしました。

これはすぐその場でちょちょいのちょいで修正してくれました。

これで「吹抜」「ダイニング」の明かりがどちらのスイッチか迷わなくても良くなりました。
また「キッチン」「台所」のスイッチの列びを統一していただきました。
すっきりしました。良かったです。(^-^)


この前サッシのレールの掃除をしていて気づいたところも見ていただきました。

「どうしてこんなことになったのかな?」と
首をかしげながら写真をパチパチ撮っておられました。
後日の宿題となりました。


ついでにシンクについた傷のことを告白すると、
業者を頼んで修繕してもらうと、5,6万円かかり、
また使っているうちに、修繕したところが剥げてくると言われました。
「気にしないことが1番です!」と元気よく言われました。
生きていく上で気にしないといけないことが他にいっぱいあるへでなので、
シンクの小さな傷なんかにエネルギーを回すことはやめます。(^.^;


へでが和室の壁紙の汚れ部分をこちょこちょしている間に
建具の点検、水回り、外回りの確認を手際よくされていました。
スイングサッシは時々開閉しないと、くっついてしまうそうです。
そういえば、余り開閉していません。気をつけます!


次は5年点検です。
少し間が空きますね。
3年先はどんなライフスタイルになっているでしょうか?
家もへでも息災でありますように!o(^-^)o








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。