ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

エネファーム君と付き合って2年

昨日の朝起きて、エネファーム君のパネルを見るとこんな表示が。

2年点検が済んだということは、エネファーム君のお誕生日も来ますよね。
我が家のエネファーム君も2歳になりました。
🎉🎉🎉おめでとう(*^▽^)/🍰💐💐💐💐・・・ですよね~
でもね、

我が家のエネファーム君、やっぱり勤勉とはいえません。
まぁ、へでにも責任の一端はあります。


朝食時には、かろうじてこの使用電力ですが、
朝食の片付け、洗濯、掃除を終えたらこれですものね。(ヘ。ヘ)

使用電力は冷蔵庫、そして待機電力のみです。
エネファーム君には使用電力を超えれないという掟があるので、
これでは働きたくても働きようがないのです。( ̄□ ̄;)
その点、曇り空でも健気に働いている太陽光発電ちゃんはエライ!💮💮💮💮💮


1年を経過してから余りの働きの悪さから
半年ほど自動発電から予約発電にしてみました。
へでが仕事から帰って、就寝する頃までの間にエネファーム君に働いてもらいました。
これだとエネファーム君の最大稼動0.7kwを確保できやすいのです。


でも、また自動発電に戻しちゃいました。
それはへでのライフスタイルに関係するのです。
へでは年中、帰宅後直ぐにお風呂に入るのです。
入浴後、夕食の準備、夕食、片付け、洗濯、余暇(時間切れが多いのですが)、就寝です。
入浴後辺りから、エネファーム君が頑張りを見せ出します。
頑張ってお湯も沸かしますが、そのお湯は1日後に使うので冷めちゃうんです。(>_<)
貯湯タンクには、保温材は使われているのでしょうが、保温機能はありません。
保温するために電気やガスを使うのもおかしなことですよね。(^^;
そして、エネファーム君の活力の素は、もちろんガスなんです。
そうなると、へでやとしては、エネファーム君が頑張っても
電気代の恩恵よりもガス代の負担の方が大きいのです。(ToT)


ZEHとか、グリーンファーストとか、難しいことは置いておいて
元々一人暮らしのへでは、大してエネルギーを使っておりません。
だって、ウィークデイはフルタイムで仕事、
週末も一日中へでやにいることは少ないんです。
お風呂だって、かけ流し状態で入りませんもの・・・(^-^;
無理してライフスタイルを変えたり、
エネファーム君稼働中に応援のために電力を使用したりするのは
本末転倒のような気がします。


だから、エネファーム君は好きにして、へでも好きにするからってことになりました。

お互い少し距離を置いて、過ごしましょうね~(^.^;

こんなつれないエネファーム君のぷうたれにも動じないことにします!f^_^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。