ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

加湿器を早々と片付けました。(^.^;

もうエアコンも床暖房も出番がなく、乾燥具合も峠を越えたみたいなので、
加湿器を週末に片付けました。
ちょっと早めに取り掛かる方が、遅めよりもへでの好みです。
扇風機を片付けた後、暑くて団扇を使っても・・・(^^;


加湿器(24畳用)ですが、へでやには1台しかありません。
寝室に置いていますが、いくら開け放しのへでやとはいえ、
もう1台置くのが適切なんでしょうね。
加湿器を稼動させても湿度が40%を切ることは珍しくありませんでした。
そのためとうとう、壁紙が悲鳴を上げてしまいました。

でも2台ともなるとメンテナンスに自信がありません。
場所もとりますしね。
へで的には、乾燥して室内に干した洗濯物がからっと乾くのも捨てがたい。
まぁ、気休め加湿器ということです。


まずはフィルターを抜いて、クエン酸を溶かしたお湯に浸します。

このフィルターは3シーズン使いました。
取り扱い説明書によると、
ちゃんとお手入れしていると、5シーズンもつとあるのですが、
かなりな状態になっていますね。
お手入れサインが出たら、クエン酸処理をしてきたのですが・・・(^-^;


フィルターを浸す容器はいろいろ試行錯誤しましたが、
百円ショップの書類入れが丁度良いサイズです。
湯とクエン酸の量がなかなか覚えられないへでのために
カンニングメモがあります。(ヘ。ヘ)


湯にちゃんと浸かるように、ペットボトルに少し水を入れて重しにしています。
そしてこれは取り扱い説明書にはないのですが、
お湯が覚めにくいようにラップでフタをしています。

浸すのは2時間以内ということなので、一応90分でアラームセットしています。
自分を信じてはいけません。必ず忘れちゃうへでです。(=^_^=)


その間に他のところを掃除します。

へでには難しいことは分かりませんが、やたらと細かい溝、凸凹があるんです。
角は拭きにくいですね。綿棒が出動です。


裏の方も忘れずに。
一応気にかけて時々チェックするようにはしていますが、
毎回期待を裏切らない?埃が検出されます。f^_^;
今回は少し念入りに。


アラームが鳴ったら、ぬるま湯でジャブジャブ洗って、一昼夜乾かします。
見た目変わらないフィルターには目をつぶって、梱包。
玄関の土間収納にさようなら~です。またね~🙋
へでがこうして片付けた後には、きっとしばらくは雨が降らず、
からっ風が吹くのでしょうが、ケセラセラです。(^.^;


ついでにへでやもプチ模様替えです。

何の統一感もありませんね・・・(^.^;

この掛け軸を出すと、幼かった息子は和室に入れなかったものです。
夜になったら、虎さんが絵から出てくるので、襖を閉めるのを忘れないようにと
まことしやかに教え込んだ母親は誰でしょう?(ヘ。ヘ)


さぁ、1週間の始まりです。
気合いを入れて、でも入れすぎないで、平常心を保って過ごしたいものです。(* ̄∇ ̄*)






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。