ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

あきらめていたステンレス換気扇フードがきれいになりました。(^O^)

前回に続いて換気扇のお話です。
お手入れサインが出たら、その週末には、掃除しています。
旧宅の換気扇掃除に比べたら随分楽になっていますが、
それでも今後の体力を考えると、楽観的にはなれません。
そして今、気になるのは換気扇フードです。
旧宅のは金属に白い塗料が塗られていました。
アルカリ性洗剤をつけて拭き、仕上げに水拭きしていました。
大変は大変でしたが、掃除をした後は格段にきれいになりました。


へでやのはステンレスです。
水まわりにステンレスというのは、王道でしょうが、
へで的には、若い頃ほどステンレス信奉者ではありません。
ステンレスは錆びることはなくても手垢、水垢が目立つのですよね。
ですから、から拭きなどの手入れが必需なんです。
だからへではステンレスを多用するのは気が進みません。(-_-メ)
へでやの換気扇フードもご多分に漏れずこんな状態です。

換気扇掃除をしたあとに水拭きをしたり、時には洗剤拭き、水拭きをしたりして
最後にから拭きをしているのですが、立派に拭きむらができています。
拭いても拭いても拭きむらがは広がるばかりです。お恥ずかしいです
もう気にしちゃいけないと見ないようにしていました。


先日他のHMのブログ(とてもアクセス数の多い有名な方のです。(=^_^=))で
ステンレスの曇りが綺麗になるという記事を拝見し、
へでもチャレンジすることにしました。


早速注文しましたが、さすが人気のブログの影響でしょうか、
到着まで1週間かかりました。
お値段からして、もっと大きな容器を想像していましたが、
とてもコンパクトな容器でした。(^^;
一応水拭き、から拭きをして、完全に乾燥しているのを確認してから
付いていたスポンジに液をちょいちょいとつけながら塗っていきました。
「かすれないようにまんべんなく塗り伸ばしてください。」とあったのですが、
お値段を思うと、ついついケチってしまうへでです。f^_^;
「少しだけ乾燥を待って・・・」どれくらい???
歳を重ねても常識のないへでです。
表面が乾燥するまで?
お天気が良い日でしたが、すぐに表面が乾燥するとは思えません。
まぁ、そこは適当ということで20分ほど待って、
入っていたマイクロファイバー製のクロスで拭き取りをしました。


ジャーン!こんなにきれいに!
・・・となるはずでしたが、やっぱり拭きむらが・・・:(T-T):
液をケチって塗った報いでしょう。(*_*)


心を入れ替えて、むらができているところをもう一度塗布。
「少しだけ待って」拭き取りしました。
付属のマイクロファイバー製のクロスは少し湿っていたので、
ピアノ掃除に使っているものを出してきて拭き取りました。

今度こそ拭きむらがなくきれいになりました!✨✨✨✨✨✨
液は、赤い線のところまでになりました。
あと、2回ぐらいはもちそうですね。


ダイニングの椅子を換気扇フード周りに3脚置いて、
背伸びをしながら拭きました。
へでの身長は163cm程で、決して小柄ではありません。
でもこれ以上成長しません。いやいや今後は縮みますよね。
うーん、やっぱりステンレスは信用できません。
これもまた将来は人に托す作業となりそうです。


今回の覚え書き。
・液はケチらない。
・手袋だけでなく、マスクも着用。
・窓を開けて換気。
・天気の良い日に。
・間に合わせの椅子ではなく、脚立が安全。


ゴールデンウィークまであと、少し。
頑張りま~すo(^-^)o




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。