ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

サクラの木

こんにちは(^-^*)/

昨日は、お天気が目まぐるしく変わり、

雷鳴は轟くは、ひょうが降るはでびっくりしました。

干していたシーツは難を免れましたが、ウールのセーターはアウトでした。

こんな日に外干ししてはいけませんね。(・・,)


晩秋からずっと楽しませてくれていた葉ぼたんも花が咲いてしまいました。

もう植え替え時ですが、何だかちょっとかわいそうなので

今週はまだ置いておこうと思います。

ハナミズキの花が咲き始めました。

そうそう、その後ろに見えるのが先週植えちゃったサクラの木です。

ここのところ、サクラの花を見る度に木の大きさをチェックしていたへでです。

やっぱりサクラの木って大きくなるのですね。( ̄_ ̄|||)

今の場所は、無事に生育したらやっぱり収容能力を越えてしまいますよね。

いい加減な植え方をしたのに、健気に葉っぱを増やしています。(^^;

こんなに可憐なのに巨大化するのかな・・・。


そこで近くの園芸店に相談に行ってきました。

車で10分ほどのこのお店は、花や野菜の苗、苗木だけでなく造園部門もあります。

中に入って行くと、いろいろな木が植えられています。

一つ一つに名前とお値段のラベルがつけられているので勉強になります。


職人風のおじさんがせっせと手入れや接客をされていました。

そのうちの手の空いている人にタブレットの写真をお見せして

単刀直入に伺いました。「このサクラ、大きくなりますか?」

すると、言下に「ああ、これは大きくなるね!」・・・・・・(ToT)

「じゃあ、植え替えした方がいいですね。」とつぶやくと

サクラの植え替えは葉っぱが落ちてからでないとダメなんだそうです。

だから落葉の時期までお預けです。

伺っておいて良かったです。(=^_^=)


来たついでに店の方にも入ってみました。

さすがにスーパーの店先で売っている苗と比べると立派ですねえ。

植木鉢もステキ!お値段も・・・。(^-^;

土を入れて持ち運ぶのなら陶製よりも樹脂製の方がへで的には良さそうです。


へでやに戻ってサクラの木の植え替え地を物色。

義父宅とへでやの境のところぐらいしかありません。

これぐらいの空間があれば大丈夫そうです。

へでやの窓からでも見えます。


実は昨年の冬に義父が植えていた木々をばっさり切ってもらったところです。

もう自分たちで手入れが難しくなったためです。

そこに木を植えちゃうへで・・・。

1本ぐらい、許してくださ~い(ヘ。ヘ)です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。