ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

またまたエネファーム君・・・

昨日、またエネファーム君のエラーメッセージ。

前回と同じメッセージだったので、同じ操作をして復旧?しました。

でも今月に入って2回目だったので、ガス会社さんの担当氏に電話しました。

土曜日でもつながりました。クレーマーでごめんなさ~いです。f^_^;


原因は、床暖房の長時間運転だそうです。

実は年末年始に床暖房24時間連続の快適さに

その後も、床暖房を連続稼動させていました。

もっとも目盛り1の渋ちん稼動でしたがね・・・。

それでも起床時は18度、帰宅時は20度くらいをキープしていて

それなりになかなか快適でした。足元からの暖まり方はいい感じです。


でも、エネファーム君は、気に入らないみたいです。

いつでもガスを消費していて、何なの!💢💢💢💢ってね。


担当氏にタイマー運転にするよう言われました。


さらに、へでは近頃は自動おまかせ発電ではなく、予約発電にしていますが、

エネファーム君はこれもイラッとしているみたいで

次回の発電予告が違う時刻だったり

ふて腐れたりしています。


エネファーム君のお気に入りは、太陽光発電ちゃんと一緒に働いて(W発電)

夕方までに晩に使うお湯も作っちゃうことみたいです。

でもその時間帯はへでやは、冷蔵庫が働いているだけです。

後は待機電力だけの最低消費電力なのです。

だから、へでが入るお風呂のお湯は、エコジョーズ君の助けが必要です。

というわけで、予約発電なのです。

それでも、当初の19時から23時までの運転では

エコジョーズ君の出番が必要なことが多いです。

それで予約発電の時刻を19時から3時までにしてみました。

加湿器を一晩中ONにしているので、昼間より消費電力が多いのです。


担当氏は「エネファームって、深夜も稼動するのかな?」

「月曜日に業者に連絡して聞いてみます。」と言われました。

エネファーム君って、健康的な働き方をするのね~Σ( ̄ロ ̄lll)


しかもモニターの貯湯タンクの目盛りがお湯を使っていないのに

減っていることがあるのです。

初めは、お湯が漏れているのかしらと外まで見に行きましたよ。

担当氏がおっしゃるには、タンク内の湯の温度が下がると、そうなるのだそうです。

ふーん・・・


へでには分かりません。


エネファーム君のお湯の方がエコジョーズ君で沸かすお湯より経済的ですと

担当氏は力説されていましたが、数字で示してくださらないと???です。

へでには難し過ぎです。

まぁ、国の補助金やら、ガス会社さんの床暖房設置サービスやら、

積水ハウスさんからのサービスやら、ZEH絡みやらで導入されたエネファーム君。

あなたには何も大それたことは期待しておりません・・・o( _ _ )o

ただ、文句を言わずに、病気?にならずにへでやでお暮らしくださいね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。