ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

窓からの景色

3月になりました。

日が長くなり、窓からの日差しも明るくなってきましたね。

窓ガラス掃除が苦手なへでの家、へでやにも窓があるので

当然のことながらガラスがはめてあります。

当たり前ですね。f^_^;

西側、北側の窓は何も指定しなくても磨りガラスでした。

そして何も指定しなかったので、東側、南側の窓ガラスは透明ガラスです。

窓には採光、通風の機能を期待しますが、

それは磨りガラス、透明ガラスのどちらも可能だと思います。

違うのは、外を見ることができるかどうかです。

へでやでは、外の何を見たいのでしょうね・・・。

東側は、全く見るべきものはありません。(ToT)

隣家とせいぜい来訪者やその車ぐらいです。

東側の窓(ダイニングと寝室)は磨りガラスにしておけば良かったと

窓ガラス掃除の度に思っています。

そんな残念ポイントの窓ですが、

こんな感じで目を楽しませてくれることもあります。


朝、ダイニングのカーテンをまだ開ける前です。

カーテンを開けました。

まだ、日が上がってなくて、義父宅の梅の木がシルエットとなって見えます。

日が上がって来ました。

実際の部屋の中はもっと明るいのですが、刻々と情景が変わっていきます。

朝、キッチンに立ってそれを見るのは悪くない気分です。

天窓から空が見えます。

青空や白い雲が見えます。


ちょっとハッピーな気分になれます。(^v^)


父の退職記念に買ってもらった掛け軸です。

和室にも春です。(^0^*

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。