ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

晩秋のひととき

寒くなってきましたね。
建て替えることにした理由の一つが冬の寒さでした。
お風呂に入るときには気合いが必要でした。
朝目覚めたら、吐く息が白く見えたりという家でした。
築30年あまりの家で、見た目は大して不満はありませんでしたが、
冷え込みの厳しさに根をあげました。
若いときにはこんなものと思っていましたが、
娘のマンション、息子の家に行くとその違いは歴然でした。(T_T)
それでしっかり暖房をすると、結露がまた激しくて・・・
レースのカーテンが朝、凍ってガラスに張り付く惨状。
へでの住むところは、日本の中で温暖と言われているところなのにです。


今朝起きて新聞を取りに行ったら暖房をしていない室温は13度でした。
へでやの新聞受けは玄関にあるので、外に出なくて良いのがうれしいです。

今日は比較的家にいる時間が長そうなので、
エアコンではなく、床暖房をONにしました。
休日の特典で、ベッドでのんびり新聞を読んでから活動開始です。
昨日は雨でしたが、今日は良いお天気です。☀

昼過ぎには室温が上がったので、床暖房の目盛りも3から2に下げました。
床暖房はエアコン暖房よりも優しい暖かさで、
温度計での数字がエアコン暖房の時より低くても同等以上の暖かさを感じます。
頭寒足温とはよく言ったものです。💕
エアコンにしろガスの床暖房にしろ、立ち上がりにエネルギーが大量に必要ですね。


ウィークデイはもちろん、週末にもゆっくり家で過ごすことが少ないので
今のところ暖房効率は良くないです。
家で一日のんびり過ごせるのはいつのことになるものやら・・・(^^;


ファブリックパネルを暖色のものに替えました。
大きなクッション二つは息子が持って行ったので、
キッチンの椅子を移動してテレビを見ています。
こちらの方が、姿勢良く過ごせます。立ち上がるのも掛け声が要りません。(ヘ。ヘ)

クッションは確かに楽チンですが、ぐうたらにブレーキがかからないんですよね。

兄に作ってもらった踏み台昇降運動用の台がちょうど足載せにピッタリです。
・・・も、もちろん、テレビを見ながら気軽に運動もできますしね。(^-^;


暖かい家でゆっくり過ごせる日を夢見て、明日からまた精を出しましょう。o(^-^)o


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。