ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

猛暑でのエネファーム君のお働き

毎日、毎日、本当に暑い日が続きますね。
豪雨の被災地での復旧作業が困難を極めていますね。
へでにできることは何か、自分に問い掛けながら過ごしています。
まずは募金と後方支援です。息の長い支援をしていきたいと思います。


さてさて、そんな中での脳天気な記事で申し訳ありませんが、お許しください。

とある日、仕事から帰宅してのへでやのエネファーム君のモニターが上です。
ほぼ待機電力だけですから、電力使用量は誠にささやかです。
その条件の下、エネファーム君は稼動しています。
使用量以上は発電できない仕組みですから、まぁ、仕方ありません。
下のモニターは翌朝のモニターです。
お湯は、入浴に使ったものだけです。
暑い夜なので、使うお湯は低温です。
しかもエコな(渋ちん)なへでですから、湯量は大した量ではありません。
お湯が使い切れていません。(T_T)
エネファーム君と付き合って2年半あまり、自動発電にしていた時期もありましたが、
へでやのエネファーム君の学習機能は、いま一つです。
持ち主に似たのでしょうね・・・(^^;
この1年はもっぱら予約発電です。


へでやでよく電気を使う時間帯を設定しています。
でも、お湯が使い切れていません。
元手のいらない太陽光発電ちゃんと違い、エネファーム君は結構なガスを使います。
使いもしないお湯をせっせと沸かすエネファーム君!もったいないですよね。(-_-)

左上はお風呂から出た時のモニター画面です。
貯湯タンクのメモりは一つしか減っていませんね。
お金を湯水の如く使うのには憧れていますが、
へでが使うお湯は、お湯張りの目盛りは10の内の6、それとシャワーです。
右上は、LDKのエアコンをつけたところです。
ZEHの基準に合わせた結構お高いエアコンです。
普段はこの1台で和室、玄関以外を冷やしてくれます。
左下は、20分ほどたった時のモニターです。
室温が低くなって、電力消費量が減っています。
さすが鳴り物入りだけのことはあります。
どちらもエネファーム君が全力で働いています。
右下は、猛暑で暑いので、寝室のエアコンもつけたところです。
ワンルーム仕様のへでやですので、
LDKと寝室、洗面所、トイレは寝るまでずっと開け放して過ごしています。

扇風機を一晩中つけていると、エアコンはタイマー稼動でしのげています。
一旦冷えた室内はエアコンを切った後もかなりの時間、快適さを維持しています。
積水ハウスさん、ありがとうです。(^0^*


エネファーム君はすでにお仕事を終了しています。(^-^;
本来ならエネファーム君の稼動時刻を延長すべきなのでしょうが、
そうすると貯湯タンクが満タンになり、エネファーム君は止まってしまいます。
こんなふうに・・・(T_T)

そして、タンクのお湯はただ冷めるだけなんです。(>_<)


解決策はへでがお風呂でお湯を正に湯水の如く使うか、
江戸っ子になって、熱い湯を使うか、
エネファーム君を一日おきに使うかです。f^_^;
いっそのこと、ずっと止めちゃおうかなと思うことさえあります。(+_+)


冬場は専らガス式床暖房でエアコンは使いません。
今度は使う電力消費が少なくなって、エネファーム君はちょっとしか働けません。
さらに夏場より高温の湯を使います。
貯湯タンクの湯だけでは入浴に不足する事態になるのです。


一人暮らし、フルタイム勤務、エコ(渋ちん)のへでが暮らしているへでやとは、
エネファーム君はやっぱり相性は良くないようですね。:(T-T):













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。