ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

専業主婦期間限定擬似体験の日々

今年も8月は3週間ほど娘のマンションに居候していました。
せっかく行ったのですから、近場を観光すればよいのですが、
そこは生来の横着者ですから、
本を読んだり、ビデオを見たりのぐうたら生活の日々でした。
でも仕事で夜討ち朝駆けの娘のために、掃除、洗濯、炊事は毎日一応しましたよ。
専業主婦の期間限定擬似体験です。(^O^)


洗濯はもともと好きなので、
お天気が良いと手当たり次第ポイポイ洗濯機に入れちゃいたくなるのですが、
干せるのはベランダと浴室内だけですから、へでやのようにはいきません。
干せる容量を少しは考えて洗濯機を動かさないと
洗濯物を抱えて途方に暮れることになります。(^^;


炊事は結構楽しめましたよ。
一人分の食事作りって結構難しいのです。
食材を無駄なく使いきり、しかも栄養のバランスに気を使って・・・
二人分になると、買い物に行っても、気楽に物が選べました。
食べてくれる人がいると、作るのにも張り合いが生まれますしね。(=^_^=)
時間に追われることもなく、のんびりと作りました。
でも夜討ち朝駆け娘が帰宅するのは深夜が多く、
結局、朝食やへでの昼食に回すことが多かったです。(・_・、)


掃除は、1LDKですからあっという間に終わっちゃいます。
でも、なかなか手ごわい箇所もあるのです!

通路側の窓にはお馴染みの防犯面格子があります。
これがあると、格子はもちろん窓拭きがとても面倒なことが分かりました。
一箇所で良かったです。へでやに取り付けなくて良かったです。

床はテッカテッカの合板です。
掃除機、クイックルワイパー、濡れ雑巾を気兼ねなく使えました。
キッチンのコンロ前の汚れも、洗剤をつけて拭くと油汚れが綺麗になります。
いいですね~こうした逆転満塁ホームランの掃除はストレス解消になります。(*^-^*)
でも、この床の色は落ちている髪の毛が本当によく目立つのです。
へでも娘も髪の毛が長いので、床に目を向けると見たくない物が目に入ります。

洗面所は更にそうです。
白くて、オシャレな感じですが、女2人が使った後は・・・( ̄_ ̄|||)
へでやでは濃い色にして良かったとつくづく思いました。


キッチンは最低限の大きさですが、使い勝手は抜群でした。
へでやではコンロと換気扇が連動しているので、それに慣れていて、
換気扇のスイッチを入れるのが、ちょっと面倒でした。(どこまでも横着者です。(^^;)
コンロで油の飛び散る調理をしたときに、
キッチンパネルの貼っているところは、調理後に拭くと簡単に汚れが落ちるのですが、
その続きのクロスにはちょっと気を遣いました。
全面にキッチンパネルを貼らなくても、もう少し延長してほしいものです。
賃貸住宅にそこまで望むのは、無理でしょうか?f^_^;


ケチばかりつけてしまったので、お気に入りのところも💕💕

浴室です。
水栓の下が潔く何も無いので、掃除が本当に楽チンでした。
棚下のバーは水切りに便利です。
娘が日々、風呂掃除に邁進しているとはとても思えませんが、
2年余りカビもなく過ごせているのは、メンテナンスのしやすさのお陰でしょうね。



玄関土間です。
一人暮らしですし、部屋全体から見ると相応の広さ(狭さ?)です。
この色、この模様は最強です!
汚れがちっとも目立ちません。
へでやの玄関土間とは雲泥の差です。:(T-T):


のんびりと過ごして英気を養った居候生活でした。(=^_^=)
秋に転勤が決まった娘は、目下お家捜しの最中です。
さて次はどんなところかな?


さぁ、明日からまたお仕事の日々です。
兼業主婦として、バタバタとした生活が待っています。
頑張ります!o(^-^)o








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。