ヘデのおうちストーリー

旦那様はせっかちにも千の風となり、子育ても卒業したヘデが2015年10月に平屋を建て替えました。その成り行きと現在の生活雑記を綴ります。ブログ超初心者です。

初夏の週末仕事

やっとツツジが咲きました。
昨年は冬季に水をやり過ぎて、花は数個、
一昨年は、植えてまだ馴染まず、花はちょぼちょぼ・・・
3年目でようやく咲きました。

サツキツツジといって、通常のものより1ヶ月程咲く時期が遅いものです。

もう今年も咲かないのかなと危ぶんでいました。
なんでこの品種を選んだのかは、謎です。(^-^;

これは義父宅のものです。もう盛りを過ぎてしまっています。
毎年とても見事なものですが、花の始末を義母が毎日しています。
ついでに義父宅の庭を突き進んでいくと、

ほぼジャングル化してきています。(^^;
維持管理が大変です。
そして梅の木には実がたわわについています。
義父が何度も言うので、義母が梅干しを漬け込むために
頑張って実を摘み取ったらしいのですが、まだたっぷりと実を付けています。
小柄な義母が一生懸命腕を伸ばして取りました。
梅干しを漬けた後は、近所の整体に通ったそうで、
日本一単価の高い梅干しになりました。f^_^;
大柄な義父はちょっぴり手伝っただけだそうです。
「お父さんは、いつも言うばっかりで」と義母が言っていましたが
もう二人とも無理は禁物の年齢です。
実が地面いっぱいに落ちているのを見るのは忍びないのでしょうが・・・。
そこでへでも協力することにしました。

今年は梅シロップだけでなく、梅酒も作りました。ついでに梅ジャムも。(=^_^=)
へでは梅ジャムが1番のお気に入りです。自家製ヨーグルトに入れます。


今朝は起きて身支度してすぐに庭仕事に励みました。

淋しくなっていた花壇は夏用に。

葉ぼたんに使っていた鉢に日々草を植えました。
このところ臨時出費が多かったので、腐葉土のみ買ってきました。
土は自前なので、おかげで草取りができました。(*^-^*)

昨日、実家に寄ったときに兄からもらった日々草の苗もパンジーを移した鉢に。
昨年の落とし種から発芽したそうです。
こんなんで大きくなるのかしら・・・
へでやの苗はすべて一つ58円のスーパーの苗ですが、
種から育てることを思うと、それだけの値打ちはありますね。
へでのような人間は、穴を掘って苗を植えるだけが分相応のようです。
パンジーは、こちらに植え替えました。

もう盛りはとっくに過ぎていますが、暑い陽射しの下で健気に咲いているので
もう少し居てもらうことにしました。
敷き詰めている砂利をチョイチョイとどかして、ここ掘れわんわんです。
するとザックザックと・・・石ころが・・・
これが金塊だと、へでは間違いなく大富豪なんですがね。
岩場の上に建っているへでやは、どこを掘っても石ころだらけなんです。
水はけ抜群!日当たり良好!・・・草たちの天国です。(^^;


同じ草に生まれても、情け容赦なく刈り取られるものと
水と肥料を与えられて大切にされるものと、どこで分かれちゃったのでしょうね。
そう思うと、ムゲに草取りをするのも哀れです。
昭和天皇も「雑草という草はない」と言われたとか・・・。
はい、へでやはグリーンファーストです!(^O^)/
・・・草取りサボりの言い訳です。(^.^/)))~~~


明日からまた水やりの仕事が増えました。
暗闇の中、適当に水をやるので、草たちが喜ぶことでしょう。f^_^;








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。